リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の子供に名前を付けるときは、


すげーすげーよく考えて付けないと、子供が不幸になってしまうかもしれない。



極端にわかりやすく説明すると、


永田珍太郎

永田万子


って名前付けたら、将来子供は絶対いじめられる。不幸な体験をする。絶対。



だから下の名前は子供の将来も考えて、しっかり考えないといけない。



でも苗字の場合はしょうがない。だって最初から決まってるから。



昔、同じクラスにいた『泉さん』は、皆から、


ピン子~ピン子~


って呼ばれてた。


もう1人、同じクラスの『郷さん』は


ヒロミゴー! ヒロミゴー!


って呼ばれてた。



テレビなんかで大活躍する泉ピン子さん、郷ひろみさんは、


歴史に名を残す素晴らしい女優&歌手なんだが、


でも、クラスメイトの泉さんと郷さんは、そんな呼ばれ方して嫌だったと思うよ。ようは不幸ってことだ。



苗字の場合は最初から決まってるからしょうがない。


それでも子供が不幸な思いをするかもしれないわけだから、


せめて下の名前だけは絶対に不幸な思いをしない名前を付けてあげるのが親の役目。




ちなみに俺は小学生の低学年の頃、


永田だから、


『永谷園(ながたにえん)』と呼ばれてた時期があった。


お茶漬け。


しかも、なぜか略されて『たにえん』って呼ばれてて、


まあ、嫌だったかな、かなり。



で、下の名前は雅規(まさき)だが、


逆から読むと『きさま』になるわけで、


で、


『貴様!雅規!』と回文的いじめを受けた。


いじめじゃねーかw


ピン子とヒロミゴーよりは全然マシだが。




テレビに出てる芸能人や有名人の影響はかなりある。


例えば『拓哉』は全然有りだし、


むしろ『拓哉』って名前だけでモテてしまいそうだけど、



『克也』は今だったらヤバい。


クラスメイトに、


『克也!逃げんじゃねーぞ!』


っていじめられてしまう。


でも犯罪者のことまで先読みすることはできないから、その場合はしょうがないよな。



だって、もし高橋克也が、実は偽名でさ、


『実は僕、高橋拓哉でした』


なんて言い出したら、



今度は拓哉君のバラ色人生が大どんでん返しだもんな。


だから予測不可能。




つうことで、


自分に子供できたら、すげーすげー考えて名前つけてあげなきゃ。


明るい子で『明子』的発想はやめとこ。


画数で決めるのもやめとく。



難しいな。





以上、全くまとめられませんでした。


では。





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もしや、いよいよリーダーもパパにおなりでいらっしゃるとか…??(笑)

そこまで色々(笑)お考えでしたら、やはり良いに越した事はないですし
画数も考慮されて、ゼヒ最強(? 笑)な名前をお付けになって下さい☆

でわまた。(笑)

それで…

リーダーの名前の由来はどんなのなのですか?(^ω^)

人生の転機!?

名前は親が初めて子供に与えるプレゼントですよね。
親は必然的にその子の気性とかもって生まれた運みたいなもの?にぴったりあった名前をつけるそうです。
って有名な易の先生がいってました。
人から聞いた話ですが、名前に『雅』がつく人って気性が強いって聞いたことあります。

親になる予定なのかい??

貴様はマサキ!俺の同級生も言われてましたw
名前は一生ですからね、奥様と一緒に考えて納得いく名前ならなんでもいいんじゃないでしょうか。

永田さんや俺の将来の奥さんが世界のどこかにいると思うと不思議な気持ちになります。俺はできるかどうかわかりませんがwww

名前は一生だからね、慎重に考えないと。
・・・確かに難しい・・・

幸せを願って、子供のことを一番に考えてつけてあげられればいいよね。

リーダーがどんな名前つけるか楽しみ!
必ず発表して下さいね。




種が元気なうちに…

あっ


いらぬ心配でした。失礼(爆)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/1166-fc6c25df

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。