FC2ブログ

リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソバ

そば&茶めし

まずは右にあるブログランキングのボタンを毎回押して下さいよ。
(パソコンのみ)


さて、
俺は1人で外食をするときは、サクッと短時間で食べれる店が好き。

例えば

『吉野家』『松屋』『立ち食いソバ』『マック』

みたいな。

ファミレスみたいのは嫌い。
まず1人でファミレスは怪しいし、席についてボタンを押してモタモタと店員が来て、注文してからメシが来るまでも遅いし、ライス少ないし、会計もレジでボタン押し
て待ったり…
だからファミレスは嫌い。
英語で言えばファッキュー。

すべてがスピーディーに運ばないとダメだね。


俺は特にソバが好き。

ソバ屋には2タイプある。

『敷居の高いソバ屋』

『敷居の低いソバ屋』

ようするに

『普通のソバ屋』

『立ち食いソバ屋』

の2タイプだね。

敷居が高いソバ屋の特徴は、
値段が高い。大体1杯800円~1000円。
中にナルトが入ってる。
看板が筆記体みたいな字で読めない。
カブで出前もやってる。

『立ち食いソバ屋』よりも高級なイメージがあるが決して『美味い』わけでは無い。

そこんとこ勘違いしないでね。

俺は色々なソバ屋へ行ったが、調査の結果『立ち食いソバ屋』のほうが美味い店が多いことに気づいた。

ナルトに騙されんな!!

俺が認めた『立ち食いソバ屋』はナント地元にあった。
これは偶然だ。決して地元びいきしているわけでは無い。

小岩駅北口を降りて正面のイトーヨーカ堂の左側の1階にある『立ち食いソバ屋』は日本一。

夜12時くらいまで営業している。
俺もよく夜に行く。
美味いから当然混んでる。

ガンコなイケメンオヤジとパートのおばあちゃんのゴールデンコンビ。
ゆうたら『翼くん』『岬くん』

『立ち食い』なのにイスがある。
雰囲気も良い。
連れていった友達全員が大満足している。

店の人気メニューは
『カレーうどん』
『カレーそば』

だ。

しかし俺のオススメは

『月見ソバに春菊の天プラのせ』

ようするに

『天玉ソバ』

を注文すりゃいい。
(400円)

食券を渡すときに
『天プラは春菊ね』
と言えばいい。

アンド

『茶めし』

も食べな。

ここの『茶めし』は神。

ゆうたら

ネ申。

適度なコゲがあり、神技で作ったダシ醤油と米がローリングし『松茸ご飯』の香りを引き出している。何杯でもガツガツ食える!


ソバが出来た際に『ネギ多めね』と言えば多めに入れてくれる。
※ネギ好きな方は是非。

この店のソバは素晴らしい。
適度なコシ、柔らかくなく固くなく、ちょうどいい。
他店には無いソバだ。

関西風のスープは醤油ベースであっさりしていて、それでいてシッカリとハッキリと味が生きてる。

アッサリシッカリハッキリドッキリ。

スープはソバと絡めて口の中へ放りこめ!

『ズルズルッ!ジュバッ!ズバッ!』

と音を立てて召し上がるのが江戸っ子スタイル!
このスットコドッコイ!

そして春菊の天プラ…。
俺は初めてコレを食べたとき小宇宙(コスモ)を感じた。

一流の天プラ屋も真っ青な一品。
お見事!!

天プラを揚げてるのは店のマスターであるガンコオヤジ!
カウンター越しに厨房内を見てると

『天プラだけは俺がやるぜ』

と、オヤジの熱い小宇宙(コスモ)を感じた…。

サクッサクッとした春菊の天プラ!
天プラのまろやかなエキスがスープをより濃厚にしてくれる。

そして途中途中に口に入ってくるイタズラッ子『ネギ』が最高のサプライズを演出!

『いたの?キミ』

と半笑いでつぶやく。

※ネギは前歯でリスみたいに噛め!


ん?
アレレ!
忘れて無いか?
忘れて無いかい?
アイツを忘れて無いかい!!??

そう!

『卵』

だ!!!

素人はすぐにハシで黄身を割りたがる。
それはすべてを台無しにしている。
卵のコクがスープで薄まりやがる。

教訓!
卵には手をつけるな!
卵は無いもんだと考えろ!
卵を見てもシカトしろ!


そしてすべてを食べ尽くす最終段階、最後の一口のソバになったときに…

『斬(ざん)!』

と心の中で叫び

黄身を斬れ!

こっからはスピードが勝負!

黄身がスープに広がる前に、最後の一口のソバに絡める!
いかに多くの黄身をソバに絡められるかでアナタの力量が決まる!明日の運勢が決まる!


まろやかの王様『黄身』のすべてがソバに絡まり、そのコクといったら尋常では無い。

その一口は今までのすべての『答え』となる。

正直、俺は1人のときでも笑ってしまうほどだ。

最後はゆっくりとスープを飲む。
少量のソバ、天かす、ネギ、溶けた卵が優しく混ざり合った最高のスープ。

茶めしを食べ、スープ、茶めしを食べ、スープ、茶めしを食べ、スープ…

『ネ申よ…』

皆がそうつぶやく。

スープを飲みほしたらセルフサービスの冷水を一気に飲み、歯茎をキュッと引き締め、返却口まで自分の手で運ぶ。

『てめえのケツはてめえで拭け』



そして手動ドアに手をかけ

翼くんと岬くんに対して

『ごっそさん!』




帰り道、しばらく口の中に残ってる味を楽しむ。

そしてソバ屋での一部始終を思い出す。

決して忘れぬday by day。


しかし本当にあのソバ屋はうまい。

機会があれば是非行ってみて下さい。


でわまた明日。



長っ。



コメント

私はゴボウの天ぷらが大好き

す、凄い!!
「立ち食い天玉そば」の超スペクタクル感動巨編!!
リキの入ったイケメン頑固オヤジさんの絶品「春菊天ぷらのせ月見そば」食べてみたいです!
えっと、小岩~って…往復4時間! 2560円!?

…「春菊天ぷら」だけでいいですから、送ってください。
バイク便で。(笑)

ヤバい!

おいしそ~(*´Д`)=з

彦○呂もびっくりなコメント!

お腹空きました(>_<)

でも私はカボチャの天ぷら派!
あの甘さがたまらん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

見覚えのある写真(#^.^#)

しってますよここ
確かにうまい、おじさん的には、なめこそばもお勧め
親父怖いんだけどね(^_-)-☆

そばに対する意気込みを感じました
凄い!

リーダーはおいしそうに書くのがうまいわv-218食べたくなっちったv-238

おソバ食べたくなっちゃったよv-410

卵は黄身がくずれないように白身だけ先に食べちゃうんだよねえ、くうちゃんも黄身は最後にソバに絡めて食べるけど、残り少なくなったスープに黄身を混ぜて飲むのも好きだよ、もう絶品だよねえv-411

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/14-26c2086a

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。