リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク

20070323050858
暖かくなってくるとバイクに乗りたくなるぜ。フッ。

って毎年思うけどやっぱり『車』だよね。

だってさ、

車は運転してて疲れない、
音楽聴ける、
飲み物飲める(オニギリ食える)、
荷物たくさん積める、
ヘルメットかぶらないからヘアースタイルが乱れない、
みんなでワイワイできる、

みたいな利点がたくさんある。

だから
『バイクに乗りたいな~』
とか思っても、なかなか実行には移せないんだよね。

これが『車中毒』の恐ろしさ。


でも俺は高校生の頃はバイクに乗ってた。

高1でいきなり中型自動二輪の免許を所得し、

『HONDA CBR 250Rハリケーン』

を買った。

初期型で角目1灯のやつ。
しかも、限定カラー(トリコロール)のやつ。

小さい頃からバイクに憧れていた!ってワケじゃない。
ただ、地元の仲間がみんなバイクに乗っていたから俺も…
みたいな動機で買っただけ。

※ファミコンのときと同じ。


高1の冬には20人程いる地元の仲間全員がバイクを持っていた。
さすが小岩。

原チャリは『ダサい』とされていたからみんな単車だった。

それだけの人数がいれば当然みんな改造したがる。
俺が一番、僕が一番、みたくなるわけだ。

改造といったらマフラー。
仲間のバイクのほとんどが4ストだったから何しろ『排気音』にはこだわる。

※バイクには2ストと4ストがある。自分で調べて。

中でも『SANSEI』のマフラーは大人気。
中の芯を削れば、湿った感じの重低音でかなりの爆音が出る。

ギアを変えるときに『ダブル』と言って、

『バーー!バンボー!』

と気持ちいい音を出せるテクニックを持った奴が高く評価された。

今となってはクダラネ。


当時は『レーサーレプリカ』全盛期。

たまり場の『ファミマ前』には毎日イカした単車が集まる。

FZR、FZ、GSX-R、CBR-RR、GPZ、VFR、NSR、TZR、

などなどのレプリカマシン(改)がズラリと並んだ。


行く場所といえば『お台場』や『行徳海岸』が定番。

男だらけで海を見て何が楽しかったのだろう…と今思う。


世間は『バイクブーム』
草レーシングチームが多く集まり、レースで競い合いをするメッカ『有明埠頭』や『船の科学館』に行くようになり、うちらも地元の仲間でレーシングチームを作った。

その名も

『RT 山田一家』

と言うチーム。

当然、チームに『山田くん』は1人もいない。笑

昔から仲間のギャグセンスは最高だ。

カッティングシートでチームの文字を作り、ペタペタ貼る。ヘルメットやタンクやカウルなど。


『山田一家』は走り屋の中じゃなかなか有名だった。

なぜなら全員4ストで『芯抜きマフラー』の為、爆音。

ゆうたら『暴走族』と同じようなサウンドで登場するわけだ。

だいたいレーシングチームのやつらは2ストが多く(レースに適している為)、レーサーツナギを着て、ヘルメットにアンテナ立てたり、しっぽ垂らしたりしてた。
その世界じゃ『ミーハー』と呼ばれるスタイル。

しかし山田一家は全員ドカジャン(土木作業員が着るジャンパー)だから、何しろ目立つ。

※つか中卒が多い為、仕事帰りでリアルに着てるだけ。


草レースとはいえ、危険なレースなんで、何人かは大怪我もしたし、何台かは廃車になったりした。

俺も、友達にバイクを貸したら、友達が事故って(命に別状は無いが)バイクが『く』の字にひん曲がった悲惨な姿で戻ってきた。

当然、弁償。

ソッコーで2台目のバイクを買った。

『HONDA CBR400F-3』

だ。

純正なのに、シングルシートのバックステップ。
まさにレース仕様。
Fシリーズのエンジンは『REV』と言って、回転数を上げると音が変わる。
あれは気持ち良かったな…。



先輩でバイク事故で死んだ人は何人かいたけど、俺とタメの仲間ではいなかった。

神に感謝。

いや、

ネ申に感言射。



夏になればバイク20台で千葉の館山まで毎年旅行に行った。
長い道中なんで、当然、途中で警察とのトラブルはあった。
※改造申請していない為。

現地に到着すれば、当然、地元の集団に追いかけられる。



あの頃はあの頃で楽しかった。

『今の自分』しかそこにはいない。

過去や未来で悩まされることがない。

だから『何でもアリ』

つーか

『深く考えない!』笑


この頃の自分が良いのか悪いのかわからないけど、今の自分が『思い出』として思い出すぶんには

『メチャメチャ最高に楽しかった日々』

ってことで、有りかなって思う。



俺は高2の秋でダンスを始めたから、だんだんと地元連中と遊ぶことが無くなっていった。

バイクも売った。


仲間達も車免許の教習所に通ったり、就職活動したり、将来を考えたりして、バイクに乗らなくなっていった。


いつの間にか『ファミマ前』には誰も集まらなくなった。


本気でレーサーになろうとか、バイクの会社に勤めようとか、そんな奴は1人もいない。

あんなにバイクが好きだったのに。



でも、今わかったこと。

『バイクが好き』

ではなくて

『仲間が好き』

だったんだって。



今でも、たまに地元の仲間と酒を飲むときは、必ず昔話になる。

ほとんどが結婚していて、子供いて、会社ではある程度の地位まで昇進してて、

さすがに今になって無茶なことはしないけど、

昔話をしているときの顔つきや、しゃべり方は、確実に

『あの頃』

に戻ってる。



やっぱり『思い出』は生きているって実感する。

良い事、悪い事、ひっくるめての『今』が、何年後かには

『最高の思い出』

として何十年も生き続けていきますように。

でわまた明日。




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

考えすぎなくても

良いんじゃん!?
いっつも私はライブのパフォーマンスから「考えてばっかいないでやってみろよ!」って教えられてたし勇気をもらってたよ。

永田さんにしんみりしてるのは似合わない!
笑顔が超イケてるんだから。これからもいっぱいイイ顔で笑ってね!o(^▽^)o

ps思い出は消えたりしないよ☆

「RT 山田一家」に爆笑!!
やっぱ、HONDA、いいよね!!
本田宗一郎v-238に乾杯~!!

写真かっけー★

やんちゃっ子だったんですね~想像通り!笑!
私は怖いからバイクも車も乗りません(>_<)
面白い仲間がいっぱいいるみたいで素敵ですね☆
その中でもリーダーはトップなんやろうけど(^-^)b

で、サンストはないの?(笑)

そいえば!!
今日のフェイズのライブ頑張ってください(パ∀゜)

影ながら応援しとります

リーダー!!!!!!!!!!!
相当なヤンチャっ子やったんやね(´・v・`)
サングラス…
デカすぎるバイク…

時代は流れゆくもので、『今』流行りのもの…格好いいものゎやっぱり後にダサくなるんやろ~なあ(´Д`)

リーダーゎ大事な仲間がいて幸せでしたなっ!!
今も幸せですなっ!!


にしても…んな昔から『ファミマ』と『お台場』があった事に驚き∑(oдO;)!!!

リーダー、バイク乗ってたんだねぇ。
その足は地面に届くのかい?(笑)
でもかっちょいいわv-10
バイクの後ろに乗りたいv-266(笑)

写真が

笑える!
サングラスかけちゃって~!
バイク好きだったんだねぇ*^▼^*
やんちゃ坊主だな、リーダーは。
でもその頃のこと思い出してこれだけ熱く語れるってのは、ほんとに楽しい青春時代を送ってたってことだね。
リンも明日同窓会があるので昔を思い出してあの頃に戻ってみよう♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/17-9059dcbe

遊佐七海

遊佐七海特集のおしらせです。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。