リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任

涼しい夏

今日は涼しい1日だったな。


だがしかし!


子猫は体温調整が上手くできない為、


『暑い』『寒い』を人間と同じ判断でしちゃいけない。



自分が暑いから子猫も暑い、なんて考えは大間違い。


自分にとって涼しいクーラー部屋は、子猫にとっては冷凍庫の中だ。

(大げさだが)



だからといって暖かければいいってもんじゃない。


夏の車内』に置きっぱなしなんて言語道断。


苦しみながら、脱水症状で死んでしまう。




子猫を育てることは難しいことでは無い。


学校の勉強より簡単だ。



インターネットで『子猫の育て方』で検索すれば色々出てくるし、


5~10分の勉強である程度の知識は身につく。



実際に育ててみても、慣れてしまえばどうってことはない。


金もかかんないし。




そんなこんなで、子猫は順調にスクスクと育ってます。


趣味は脱走。


脱走前



脱走完了。

脱走完了


スゲー元気。



塚、



情が移った。


ぶっちゃけ俺が飼いたい。




でも、それは人間のエゴだ。



長い目で見て考えて、


よーく考えて、


本当に飼えるのかをよーく、よーく考えてから決めないといけない。



自分の為じゃなくて、子猫の為に




可愛い動物ゆえ『ぬいぐるみ』感覚で飼うバカが多い。


見た目が可愛い動物に対して、熱しやすく冷めやすいバカが多い。




俺んちの実家にいる『エル』という犬。


こいつは約10年前に、江戸川河川敷に捨てられてた。



捨てられたのはエルだけじゃない。


エルの子供3匹も一緒に捨てられてた。




おそらく飼い主は、エルが子犬の頃は可愛くて飼ったが、


大きくなるにつれて子犬の可愛さがなくなり、


しかも、子供まで産んだもんだから、


エルもろとも江戸川河川敷に捨てた。




とんでもない悪党だ。


どんな理由があるにせよ、悪党だ。


デスノートに名前書いてやる。





エルは自分の子供が入っているダンボールの周りをグルグルと回っていた。


うちの母ちゃんが、ジュリ(当時飼っていた犬)の散歩中に発見し、


エルとエルの子供をすべて家に連れてきた。


※ちょうど通りがかったマラソン兄ちゃんが運ぶの手伝ってくれた。



エルは永田家で飼うことにし、


エルの子供は1日も経たないうちに里親が決まった。


母ちゃんのネットワークは半端じゃない。


しかも3匹ともご近所さんだから、いまだに散歩中とかよく会う。



その後、交通事故により、エルは『下半身付随』になってしまったが、


今も元気に生きているし、


散歩にも行っている。


もちろんエルの子供3匹とも元気です。





話ズレたが、




動物を飼うからには、


どんなことがあっても最後までしっかり責任を持って面倒を見ること。


決して、人間のエゴで飼ってはいけない



ペットをファッションにしてる人、


見栄をはりたい人、


自分が満たされればいい自己中な考えの人、



いろんなヤツがいる。


百歩譲って『否定』はしないが、


動物を飼うと決めたからには最後まで責任を持って飼って欲しい。



そこに人間のエゴは無しで。





さてさて、


昨日、1匹を引き取った里親から写メが届いた。

写メ

病院にもいって順調みたいです。


スクスク育て。





でわまた明日。






コメント

いきなりスゴく個人的な話をしてしまうけど、ウチのお仏壇には
十数年飼っていて去年亡くなったセキセイインコの写真もあるんです。

普段そんな話他人には一切しないので、ウチに来てお仏壇を見て
『なぜインコの写真まで?』 とみんなフツーに疑問に思うようで(笑)

なので、その時には『雛の時から十数年ウチにいた子で、でも病気で…
鳥に詳しい先生の病院で診てもらって、薬も飲ませてたんだけど…』と
言うのだけど、残念ながら 『インコでしょ!?』 とビックリされたりも。

大概の動物はお金で買えるし、育てるのも難しく無いのかもだけれど
でもだからこそ尚更、命を預かる側の責任をよーく考えなきゃだよね。

唐突に縁起でもない話をしちゃったけれど、おチビちゃん達が順調に
元気にスクスク大きくなってくれて、何だか私までうれしいです☆

でわまた明日。(笑)

幸せな子猫ちゃんですね☆
優しい里親さんが見つかり良かったですね。
永田さんはやさしいなぁ~!!
動物好きな男性っていいな~!!
子猫ちゃん達最悪な状態から最高な状態にですね。
ラッキーな子猫ちゃんに乾杯です。
今日は良い事ばかり!
オリンピックも最高です。

永田さまほんとお疲れ様です。

ワンパク君の脱走の様子も、里親さん宅の子の様子も、
とっても元気そうでホッと和みます(*´ー`*)
動物も飼うのであれば大切な「家族の一員」、
エゴじゃなく本物の愛情と、生活環境と、どちらが欠けても
動物にとって本当の意味での幸せは難しくなってしまいますもんね(´・ω・`)
人間も動物も命の尊さは同じ、人間のエゴで傷つく動物が減ることを願います・・。
そして永田サンのような人がもっともっと増えてほしいです☆
でわ(=ФωФ=)ノシ

里子に出した子猫ちゃん安心しきって幸せそう。二匹とも丸々してきましたね。可愛すぎ正直リーダーの子になって欲しいけど最終的には子猫の幸せ第一ですもんね。
老犬になったから、病気になったから、引っ越すから等々の理由で簡単に捨ててしまう人達、、。きっと神様がデスノートにメモってるぞ捨てられた動物達の行く末は保健所での二酸化炭素ガスによる苦しみながらの死。年間50万頭も、、。私だって立派な人間じゃないけどやっぱり絶対許せない。ペットショップはなくして欲しい。長くなってごめんなさい。リーダーに保護された子猫達は本当に良かった。

引き続き、お疲れ様&すばらちい♪

全く同感です
もっと動物飼うことも、アホンダラの為に
登録制とかにしてほしいですよー
あと
ペットショップの展示販売をやめる、んで保健所とかシェルターとかから引き取る、とかね

とにかく
ヒトもいろんなイノチもすべて、この宇宙で同じ存在なんだー
て、もっとみんな思って欲しいです
そんな歌作ってくださいませ★

永田さんみたいな人に里親さがししてもらって猫ちゃんはラッキーでしたね。動物は最後まで飼う気で飼わないと無責任ですもんね。私も猫をかったことがあるのでよくわかります。

リーダーの言ってる事はまさにその通り!!
人間のエゴで都合よく動物を飼ってはいけません。
私も以前、ペットを飼っていたけど、最後の別れは突然の脱走。
ある意味、私の責任でもある為、もうペットを飼う資格はないです。。。
ホントに反省しています。

子猫ちゃんたち、コロコロしてきましたね☆
かわいい~~~(*^。^*)
このままどんどん元気になぁ~れ!!

いやホント、人間奢っちゃいけないぞ、と思います。

『食べる』とか『生きる』とか切羽詰まったこと以外で、
他のものの命を奪うようなことをするのは、
人間だけなんじゃないかと。

子猫を育てるなんて難しくない、って言うけれど、
動物の世話は、かわいいだけじゃなく、やっぱり大変ですよね。
それを、苦もなくできるのは、
リーダーに、ちゃんとした考えや、優しさ(お母様のDNA?)があるからだと思います。
尊敬します!

永田さんの母ちゃんもやはりー!!
動物好きな優しい人なんだなー!!
本当に動物好きな人ってすぐ解る!!
構い方が自然で上手!!

かつての彼氏が家にきた時家の飼い犬がそばに!!
鳥肌たてながらぎこちなく、構ってくれる振りをした時
あーー動物嫌い&慣れてないって事がよーくわかった。
これは仕方なし!!

仰るとおり責任を持って最後までだなー!!!
動画の中の永田さんの声男らしく良い声だなー☆
話し方のトーンも東京の人だーー!!素敵だなー☆

最後のシャメのタオルにエロと書かれている件

だね!v-344

でも、デスノートはいかんです。

趣味脱走。(笑)

ちいさい頃はそれも仕事のひとつですね。(^▽^)

エルもそんな風にして永田家の一員になったんですね。
それも子供たちもご近所とは。
安心だし永田おかんネットすごっ!(笑)
随分昔、ラジオで動物の事をリーダーが話していたのを思い出しました。
いつにない強い語調だったからすごく印象に残っています。
人も動物もたくさん生まれ・死んでいるんだろうけど。
でもどのいのちも輝いているから、幸せに輝かなければね。
新しい家族に迎えられた子も平和な寝顔ですね。(笑)

永田さんの動物に対する考え方を読んで共感しました!
アクセサリー感覚で動物を買い、
飽きたら捨てる人間は悲しいことに山ほどいます。
2ヶ月ほど前に遺棄されうちで保護したプードルも
そのパターンだと思います。
ペットショップで動物をカードで買うことの出来る、
日本もおかしいと思います。

実家で飼われてるエルちゃんは幸せそうですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/333-b14c0e6d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。