リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いかにも

薬局で、千円くらいの化粧水を購入した。


いかにもって感じのボトルで、


従来のヒアルロン酸の5倍


と書かれている。



最近、化粧水を購入する際、


こういったラベルの文章や、ボトルの色で決めてしまう。




で、中身がトロッとしてるとテンション上がる。




さらに液体が赤だったり黄色だったりすると、


『赤はヤバい!効く!』


とか根拠も無しに思ってしまったり。




そんでもって、初めて聞くような成分の名前が書いてあると、


『アストキサントンチンカンチンは絶対に効く!』


とか思ってしまう。




結局、それを塗って、


肌は何にも変わって無いのに、満足して、気分は良くて、


そんなことの繰り返しだ。




その日だけ効くやつもある。



使用直後はなんか肌がいい感じなの。


でも結局、時間が経てば元通り。



変わったと思ってんのは自分だけで、


『私が使ってるやつは効くよ。肌の感じ変わったもん』


とか言うけれど、


全然変わってねー、とか思ったりする。





以前、化粧品会社の知り合いが俺に真実を語った。


『ハッキリ言えばすべての商品は気休めです。私達はボトルの形や質、デザイン、キャッチコピーに力を入れ、プロモーションに知恵を振り絞り、金をかけます』


と。




綺麗な有名女性芸能人が、高額なギャラをもらい、化粧水のCMに出る。


コンピューターで肌修正された女性芸能人が、台本に書いてあるセリフを言う。




私の肌を優しく包み込み、奥まで浸透


みずみずしさは、アストキサントンチンカンチンのおかげです




と。



ちょっとVIPで、ガラスの重いボトルに、


上品なラベルで、


『お肌に必要な成分がこの一滴にギュッと詰まってます』


と書かれていて1本1万




それを購入した人は言う。


『安い化粧水はダメだよ』


と。




いや、あんた全然変わってねーっつう。





最近、色々な商品が出すぎて、


逆に、素朴でシンプルな商品のほうが信憑性あったりする。



って『売り方』もある。





わざと商売っけゼロ感を出し、CM無し、


パッケージもシンプルで良心的プライス。


ネットのレビューや、口コミとかで話題になるような。




だがそれらすべても、


頭いい人が色々と新しい戦略として考えたわけであって、


レビューや口コミなんかも操作してて、


すべて計算してのことだろう。





絶対に効く化粧水が完成すればニュース新聞で騒がれる。


ネットでは無い。6時のニュースと、新聞広告じゃ無く新聞記事ね。




その日を待とう。





それまでは、


アストキサントンチンカンチンで、酔いしれるように満足しとく。




でわまた明日。



コメント

永田さんが買った商品は極潤ですか?

それって[e:263][e:263][e:263]

アスタキサンチンですよね;;;;

一応ツッコミいれときました(爆)

高い化粧水を使ったところで、赤ちゃんの肌に戻れるわけではないし
そうなると、ある程度 『酔いしれる』 のも大切なのかもしれない☆

でも… 『アストキサントンチンカンチン』 ってホントにあるの??(笑)

でわまた明日。(笑)

気休めでいいよ。

超高級化粧品を使ったら綺麗になるんだろうなーと
思いつつ購入出来ないのが現実!
1万円もする化粧水は使えないですね。

今はひとつの入れ物で(オールインワン)ってのが
あって永田氏にはお勧めかと!
値段も1000円から~3000円~高いものは7000円位です。
1000円のも悪くないけどやはり4千円位のが無難かな!
やはり永田氏は一般の人じゃないからお肌は大切ですものね!それだとひとつで全ての役割をしてくれるので
お肌がピカピカです。お店の人に聞くとすぐわかりますよ!ヨーカ堂でもダイエーでも大きなドラッグストアーでもあると思います。
やはり化粧水だけはいまいちかもです。
私はおうちゃくだからその1個で楽ちんしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

久しぶりのコメントです!

即効性ある化粧水は無いですね~...
使い続けたりマッサージでだいぶ他とは差がつくと思いますよ!
即効性のある化粧水があればいいですけど☆

だいたいが自己満足の世界なのかと。
それでも、なんにもつけない勇気はないので、
自分なりになんとなく納得した物を使ってます。

日焼けしないとか、乾燥しないようにとか、
睡眠をとる、水分をとる、運動する、
ストレスためないように・・・等々。

結局、肌で健康状態がすぐわかるみたいですね。

私のこだわりは動物実験していない化粧品だけです
大手化粧品CMに出てる有名女優さんも

なんでそんなに綺麗なんですか?って質問に化粧水ぐらいはつけてますって。そんなわけないでしょーという司会者に

う~ん、たまにエステでプロにまかせてますって

あなたの出てる化粧品会社の効果じゃないんだね~って思いました。

シャンプーとかもCM以外ではあんな艶々じゃないし

ヒアルロンサンは飲んでも塗っても効果ないと針の先生が言ってたらしいですよ

でも本当に効果のある化粧水欲しい~切実です(>_<)

リーダーの話に同感です。実は原価なんて何十円。ほぼ広告料を払ってるんですよね。でも高い化粧品で、すごく効果があるものもあるし、成分も色々調べて自分が納得するものを選んでます。
ほんとに肌を良くしたきゃ皮膚科行ったほうがいいみたいです。

化粧水は振ってみて泡が立たないのがオススメと
カウンセラーの人に聞きました!
実際、お店でおもいっきり振れないけど…(-.-;)

(笑)

リーダーって「しっとりしたい派」なんですね。
感想肌って感じでもないのに。(笑)
肌の水分をキープしたいなら化粧水の使用感だけにかかわらず、後の乳液(油分)でコーティングするのが良いんじゃないかと思います。
化粧水はこっくりした使用感のつけても乳液しないとどんどん水分が逃げちゃうので。
(と、どこかで読んだ記憶。(笑))
化粧水は安くてもたっぷり使えるのにして乳液を必ずしたらどうですか?
って、リーダーの事だからそんなのしてるか。(笑)

私は混合肌ですが、使用感はサッパリしてる方が好きです。
ベタつく方が嫌。
なので季節によってサッパリ・しっとりを使い分けたり、夜はしっとり・朝はさっぱりと使い分けたりしています。
乳液もほんとは嫌な位だけど、仕方なく申し訳程度にしています。
でもオイリーな人はニキビの原因になる気もします。
まあ、リーダーも頑張ってください。(←結局?(笑))

そういえば化粧水とは話がズレますが、美容師さんとシャンプーの話をしていて、
「成分表を見てみると成分量順に表記されているので、そのシャンプーで何が一番配合されているかがわかる」とおっしゃってました。
「だいだい水・保存料が上位に並んでる」
「美容成分を売りにいしていてもその成分はごくごく少量でも入れれば広告としてうたえる訳で、ほとんどは成分表で見ると最後の方に書いてあるだけで気休め」
「工場を見学した事があるけど酒樽みたいな大きさの中に美容成分を小さい小さいコップでちょびっとだけ垂らしていた。」とのこと。
化粧品全般に言える事でしょうね、きっと。(笑)
なのでそれからはたまに高いものを買う時は成分表も参考にすることにしました。
安いのは成分表見てもたいして変わらないかもなって思うのでなんとなくの経験知で判断。(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/610-9ca58c6c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。