リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋

子供の恋

子供の頃の『恋』について考えた。


当然、子供でも恋はする。



子供とは小学生くらい。



例えば、小学生の男の子の告白のセリフが、


『絶対幸せにする。付き合ってください。』


とか言っちゃったら爆笑。



そういう感じじゃないんだよね、子供の恋は。




リアルを求め自分の過去を思い出してみた。




俺の初恋は小2。


違うクラスの富○真由美ちゃんだ。



小2で、違うクラスの女の子を好きになることは珍しい。


たしか運動会の『オブラディオブラダ』の学年ダンス練習んときに一目惚れした。




初恋は衝撃的で毎日ドキドキしてた。


小2のガキなりに頑張って名前を調べたっけ。




ある日、富○真由美ちゃんと廊下でぶつかった。


顔近っ、てくらい接近して、



テンパり最大の俺が放ったセリフは、


ごめんご


だ。



なんだこのわかめな造語は。




たしかに当時『めんご』という言葉は流行ってはいたが、


普通に使う場合は『ごめん


ギャグで使う場合は『めんご


と使い分けていた。




なのに、


ごめんご


って。



つい合体してしまった。


それだけ緊張してたってことがわかる。





話戻すと、


初恋の富○真由美ちゃん、


好きは好きなんだが、



キスしたいとか、セクースしたいとか思わなかった。


そもそもセクースを知らなかったし。



だから体目的では無い。


(当たり前)




なんやかんや、小学6年までずっと好きだったが、


一言も会話したこと無く、


想いを誰かに話したことも無い。




長い間、片思いの気持ちを『妄想』で満たしていた。


『妄想』というとオナーニと思いがちだが、


セクースを知らなければオナーニも知らないし、


当然、ソナニー(想像オナーニ) だってするわけ無いにー。




じゃあ一体どんな妄想かというと、




夜ベッドに入ったら、富○真由美ちゃんと一緒に寝てることを想像し、


話かけたりしてた。




俺かなりフェーズ6。




そんなこんなの危険な小学生は、


やがて中学に進み、


中2で、富○真由美ちゃんと念願の『同じクラス』になったのだ。




同じクラスだから何かと絡めた。


会話もたくさんできた。


(ま、ベッドの中で会話してたがな)




でも、


中学になり、セクースもオナーニも知り、


遊びも知り、


色んな刺激がたくさん自分の中に入ってきて、



そっちに夢中になり、


次第に富○真由美ちゃんを好きではなくなっていた。





ここまでが俺の子供の頃の恋の記憶。





話膨らんだが、


子供の恋は純粋だね。


(妄想はキケン)





さてさて、



たしか20歳くらいんときに、友達伝いで『富○真由美の情報』が入ってきたんだが、


その情報とは、


『ユーロビートの彼氏がいる』


っつう暗号文みたいな情報だった。




ワケワカンネ。





でも、さすがにもう結婚しただろうな。




富○真由美ちゃん、


幸せになってね。




ユーロビート野郎と。






でわまた明日。



コメント

『想いを誰かに話したことも無い』 ってことは、リーダーの初恋は
それだけの長い間、本人にも誰にも気付かれずに終わったとか?

それくらいの年齢だと、その子の気を引こうとした行動が裏目に出て
本人や同級生に気付かれちゃったりしそうなのに、なんだかスゴイ☆

そんなリーダーが大人になってからは、どんな恋をなさって??(笑)

でわまた。(笑)

なんだか、ホワホワしました
うふふ

子供でも恋はするのよね~
私の初恋は幼稚園の時でした。
つい先週、その子を今でもよく知ってる子と
飲んで、その初恋の子が今どうなってるか聞いたら
超~オシャレで超~かっこいいとの事。
大人になった彼を見てみたいです!

塚、教室の写真、懐かしぃ~~~

子供の頃の恋は純粋ですね~^^
男子はかけっこが速くて頭の良い子がもてもてだった様な!!
女子はやはり可愛い子かなー?

私の初恋は小学生の頃で頭がよく喧嘩も強く顔立ちも凛々しい男子だったなー^^
でもある日そのこが好きな女子が発覚!!
その時点で淡い恋ははかなく消えてしまい、そっかーって感じで終了。(爆)
小学生の頃は皆単なる可愛い恋なんですね~^^
でも想い出のひとつになる誰にでもある恋なんですねー。
そうやって段々大人になるんだなー!!
懐かしい初恋を思いだしました、ありがとう❤

初恋の相手は、多分小学校のクラスメイトK君ということになるのか・・・。
自分でもはっきりわかりません(なぜ?)

当時はもちろん付き合うなんてことはなく、
『あの子があの子を好き』というだけで、
それが一致するとカップルと認定されてたような。

オジサン、オバサンになった今でも、
勝手に認識されていた何組かの有名カップルは、
しつこくみんなの常識として残っており、
次回の同窓会の幹事は、K君と私になってます 笑。

笑!思い出しちゃうな~ 小さい時のこと!
第10夫(おっと)まで確保してたっけ。(爆)
案外、もててた???

体目的では無い。…って!(笑)

なんだか純粋でちょっぴり淡い恋ですね。

私は保育園の頃の大○くんが初恋だと思います。
でも今以上に超内弁慶だったので全く話しかけられなかったな。(笑)
小学校とかでクラスメイトになったこともあったけど、もうその時は恋はしてませんでした。(笑)
別に他の子を好きだったとかって訳でもないけど。
とっても優しい子でした。(^^)
でも小学校の思い出って、好きな子の事よりも「こんな遊びした」とか「こんなこと行事でやった」とか「こんな訳わかめなことした」って記憶が強いです。
それだけ楽しんでたのかも。(笑)
あ、そういえば先日MJTシャツを普通に着ようと何気なく見たら、リーダーのサインの端に「おすぎです!」って書いてありました。
なんか流れがあって「おすぎです」なのかなぁ…。
「(笑)意味わかめ!」と思ってしまいました。
ごめんなさい。(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/659-dc4c407f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。