リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤワな人間

鮎

友達がBBQに行き、


鮎のつかみ取り


をやったらしい。




そんで、捕まえた鮎をその場で食べたんだって。




どうやって食べたかというと、


ウロコを削って、包丁で内臓を取り除き、


串を差して、火であぶり、


塩焼きにしてガブッと食べたんだって。




すげー美味そう。




ウロコを削ったり、内臓を取り除いたりって技が出来る人が一緒にいて良かったね、と思った。



なぜなら、俺1人だったら百パー無理だから。


そんな技は使えないし。


かといって、そのまま食べたりしたらウロコもあるし内臓もあるから食えない。



ご馳走が目の前にあるのに食うことができないわけだ。




ウロコや内臓くらいなら、ちょっと料理得意な人なら包丁があれば出来るだろう。




じゃあマグロは?


牛は?


これはできないだろうな。




何が言いたいかと言うと、


人間ってヤワな生き物だなと思った。




野生の動物達は、鮎なんか丸ごとパクッと食べるはずだ。


そりゃもう、ご馳走もご馳走。




でも人間はウロコと内臓があるだけで食べれない。


ウロコと内臓があっても美味しい食べ方(調理方法)はあると思うが、


さすがに丸ごとそのままは食べないな。




ほんと人間ってヤワな生き物だ。





アフリカの野生の肉食動物達は、


生きる為に、バッファローを毛ごとそのまま食べるというのに、


人間は、食べれる部分の肉だけを焼いて、ニンニク醤油とブラックペッパーで味付けをしないと食べれないわけだ。


ヤワだ。





この話にオチは無いんだが、


鮎の件から膨らんで色々考えてしまった。




別に『これからは魚を生で丸ごと食えよ』っつうメッセージでは無いです。



でわまた明日。



コメント

え~?!
鮎なのに?? ウロコ??内臓??取ったの?
ま、つかみ取りだと養殖だろうから~でも~~

ぁ、すみません。
話の向きと違うところにビックリしてしまった!(笑)

おいしそ~!!

…。
食べたいにゃ~。(=ω=)

なんか原始時代を描いたアニメを思い出しました。
家族でお肉の塊とか食べてるの。
マンモスだ~♪っての。(笑)

ちなみにBBQでは鮎をさばけなくても例えば極端な話、非常事態に
直面した時はリーダーも見よう見まねでさばこうとなさるんじゃ?(笑)

でも私も含め今の人達は、普段便利で贅沢な生活に慣れている分
いざという時に困りそう…  なんてことを思ったり思わなかったり。

そんな私は、さばく前に 『つかみ取り』 自体ムリそうですけれど(笑)

でわまた明日。(笑)

ほんとにねー^^
たかがうろこ&内臓をとる技が出来ない!!
出来る人からみるとねー^^

やはり最低限修行がねー^^
普通出来ない人がほとんどでは!!
皆それどれ出来る事と出来ない事があるのでは^^
永田氏みたいにダンスがが出来たり歌が出来たり
他色んな事が出来る☆

しかし人間はほんと(ヤワですよねー)
調理方法は味付けやら等が必要だし
野性的には食すこと不可能で!
文化生活を送ってるって事かなーー☆

なるほどー

ヤワだろうが何だろうが
鮎の塩焼き食べたい。
すごい贅沢な食べ方ですね~。

帰り道、ブログ見て『お、更新されてる』って思ったら、
ほんの数分前でびっくり 笑。

『人間』てか、 現代人ってことですかね。
原始人はかなりワイルドな食べ方してたのでは…
現代に生きる私は、何と言われても、やっぱりできるだけ美味しく食べたいです!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/697-cf2f2a1b

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。