リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神津島

神津島(こうづしま)』の看板を見つけた。


懐かしい。


青春時代を思い出すww



俺が二十歳くらいのとき、


関東の若者達の夏休みの定番は、


伊豆七島旅行


だった。



大島、新島、神津島、利島、八丈島、三宅島、御蔵島、


の7つの島が伊豆近海の太平洋にあって、


夏休みになれば、それらの島に3泊4日とかで旅行に行くのが流行りに流行った。





『新島』が一番人気で、


当時はナンパのメッカで、クラブなんかもあった。




俺が行った『神津島』もなかなか人気はあった。





浜松町の『竹芝桟橋』から船が出ているんだが、


夏休み連日、竹芝桟橋は若者でごった返した



今の竹芝桟橋からは想像もできないくらいの賑わいで、


わかりやすく言えば、


新歓コンパの大学生達とギャルとギャル男が何百人も竹芝桟橋に集結してる状態ww




神津島までは高速船でも3時間かかるわけだが、


当時は格安ツアーパックだった為、


使用する船は『大型客船』なので、


10時間かかった。


だから『船内泊』になるわけだ。




深夜に竹芝桟橋を出発し、朝に神津島に到着。




船内は若者だらけなので、


ナンパが始まるわ、ケンカが始まるわ、


船内通路や甲板で男女雑魚寝状態、


体は潮でベタベタだ。





とにかく行きの船からお祭り騒ぎの♂♂状態だった。





神津島


神津島はサーファーのメッカなので、


当然サーファーがモテた。




神津島の地元サーファー、リゾートバイトの住み込みサーファー、


そして旅行客の丘サーファーww


がモテた。





夕陽


夕方になれば、海水浴客は服を着て夕方の海を眺める。


そこで、夕陽でシルエットになったサーファー達がカッコよく映るわけね。



ケッ。




俺らはサーファーっぽくは無く、


まあ今でいうB-BOYでチェケラッチョな感じだったから、


まあ、モテなかった。





神津島は小さな島なので、


ビーチや道なんかで、行きの船の同乗客とバンバンすれ違ったりするわけで、



みんながみんな顔見知りみたくなるもんだから、


なんか修学旅行みたいな感じになるわけ。





夜になれば、神津島は『みたままつり状態』になる。





そこで俺達は目立つ為に、あるミッションを試みた。




ロケット花火ミッション


だ。




ロケット花火を1万円分購入し、


物凄い数のロケット花火を1本1本砂浜に刺してくわけ。


※軽めに刺すのがポイント




1時間くらいかけて『仕込み』が終わり、


砂浜に刺さった大量のロケット花火の真ん中に『ドラゴン』という花火を置く。




やじうまが集まる。


スタンバイOKだ。





女の子達がたくさん集まってきたタイミングで、


一気にドラゴンに点火!





ドラゴンはいつも通りにガンガン火花を散らす。


その飛び散った火花がロケット花火に点火!


連鎖して次々に点火!点火!点火!…




ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~
ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~
ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~ピュ~

パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン
パンパンパンパンパンパン





↓こんな感じ(イメージ動画)


携帯の人はココをクリック



ギャラリーは歓声と拍手と、


女の子達の黄色い声援。





その瞬間、俺らは完全にSMAP的存在になってた。






だがしかし、


現実は甘くない。




俺らの1万円と1時間をかけた苦労は、


旅行客からしたら、ただの『余興』でしかないのだ。


《夏を盛り上げてくれてありがとう》


でしかないわけ。




5分経たないうちに人は消えてった。





で、結局、


民宿に戻って、男だらけで酒飲むわけねww





今となればいい思い出だ。






まあでも、


2日目はかなりウハウハな展開になったんだけどね。




日記も長くなるんでまた今度。






でわまた明日。

コメント

ドラゴンやばっ

その 『ロケット花火ミッション』 は、どなたの提案なんでしょう??(笑)

今回のその 『ミッション(笑)』 に限らず、過去のどのお話もリーダーの
エピソードはホント発想がユニークで面白いので、つい気になります☆

あ、もちろん…。 その後の 『ウハウハな展開』 にも興味津々です(笑)

でわまた明日。(笑)

ウハウハが

どんな内容かは不明ですが(笑)、
良かったですね、ウハウハな展開もあって。(^ω^)

2枚目の写真は超綺麗ですね。
リーダーの自前ですか?
夕陽があるとど真ん中に写しがちですが、雲が面白い具合で空がめいっぱい写ってて、なんだか戸外でそんな空を眺めてる気分を味わえ清々しいです。(´ω`)

私にはリーダーみたいな経験はないけど、行っていたら今とは違っていたかなぁ。
でも当時は行きたいとも正直思っていなかったので、当時の私には要らなかったのかも。
ひとつずつ知る事の大切さのわかる今だから、ひとつひとつが楽しいです。

ふ~ん、そんなことになっていたのですね。
島はわからないけど、サーファーは懐かしい。

ウハウハな展開、楽しみにしてます!

神津島、、、夏はそんなに盛り上がるんですね。

OL時代の若い頃お正月に神津島に行ったアホです。

青春ですねー!
永田氏はまだお若いからまだまだ青春ですね☆

花火動画観ましたー☆
色んな思い出豊富で羨ましいです。
よーく考えたら自分にはこれと言っていまいち楽しい想い出は???笑
毎日の更新改めてありがとうございます☆

ガキンチョな頃に川でロケット花火遊びしてた~。
海だと砂で逃げにくそうですね。

ウハウハ…
(T-T)

ウハウハが割愛なんて、、

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/795-b6f054bf

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。