リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント

あさって(塚明日)に、


神奈川県小田原市にて行われる『動物愛護のイベント』に出演します。




MJからは俺だけ行く。寂しいww



入場無料なんで、興味ある人は是非。


※この日記の最後に詳細載せた。




トーク出演なんだけど、お歌も歌います。


正確には、おラップをチェケラッチョします。



トークは、亡き愛犬『ジュリ』について話そうと思う。


寝たきりになってから死ぬまでの10ヶ月間の介護を、毎日ノートにつけていたんだけど、


何冊もあるノートなんだけど、


それを全冊『ブース』にて公開するから是非見てもらいたい。




犬猫を、自身のファッションの一部や、ぬいぐるみ感覚にしてるバカや、


一度は家族になった犬猫を飼育放棄して捨てたり、保健所へ持ってったりするバカ、


悲しいことに、そんな人間が世の中にたくさんいる。



自分の家族になった犬猫を、しっかりと家族の一員として最後の最後まで面倒を見ること


ジュリを通じて、そんな話をし、


人から人へと伝わってくれたら嬉しい。





イベント詳細が、

イベント

【Human & Animal Charity Live vol.2】

■日時
2010年3月13日(土)
10:00~18:00 雨天中止
※写真展10:30~、チャリティーLIVEは11:00~
※出演は14:00くらいです。

■場所
小田原ダイナシティ イースト広場(イトーヨーカ堂横屋外広場)
神奈川県小田原市中里208
http://www.dyna-city.com/access.html
※小田原市最大のショッピングモールになります

■テーマ
音楽やアートを通じて小さな命の大切さを伝えたい
虐待や飼育放棄で殺処分されてしまう動物達をゼロに

■ライブ出演
ROKO
タケシィ
田所ヨシユキ
CHIKO坂本
もなか
山崎1号&うっちんピンク
Mowve
はじめのいっぽ

■トーク
seiji(サムライボウル)
永田雅規(MJ)

■写真展
かげたろう写真展

■展示、その他
・野良猫を撮影して保護活動している、かげたろうさんの写真展示とポストカードの販売
・ワンちゃんとツーショット写真コーナー
・地域ボランティア団体さん愛護センターの資料展示
・出演してくてるミュージシャン方のCD物販
・フリーマーケット

■ブース
・シッポのある家族たち
・動物をモチーフにした作品&グッズ
・ワンちゃんとツーショット写真コーナー
・地域ボランティア団体さん、環境省、自治体資料配布、展示
・出演アーティストさんのCD販売

売り上げは経費以外全て動物達の為に使わせていただきます。

■経緯
数年前から猫の保護を仲間と2人ではじめましたが、
一人暮らしで保護猫が十匹に届きそうになった時、自分の限界を感じました。
活動している仲間も皆十数匹の保護猫や犬を抱えていて、
自分達の生活を犠牲にしている状態で、地域の保護団体さんもどこも飽和状態です。
動物も人間と同じ痛みや喜びを感じる大切な命。
同じ心や感情を持った小さな彼らを傷つけていいわけありません。
保護活動をしなくても出来る事があるのではないか。
共に暮らしてきた人間以外の命を、自分たちと同じように思って、
最後まで一緒に暮らすことが普通になれば、
国が無責任な飼い主の尻拭いとして行っている『殺処分』が無くなるはず。
子ども達に命の大切さを教えながら、
残酷な動物殺しを止めない社会はとてつもない矛盾があると思うのです。
皆の心にある優しさがどんどん広がるよう、祈りを込めて。








でわまた明日。


コメント

飲み屋のねえちゃん…

動物愛護を熱く語る前に気づいて欲しい。

飲み屋のねえちゃん(←まずこの言い方に不快感を覚えますが)が、仮に何匹もの犬を飼ったとして、きちんと育てられないとでも?
男に色目使って、酒かっくらってる頭の軽い水商売女…という浅いイメージで捉えていらっしゃるんでしょうか。
あのコメントの様な職業蔑視、普段は気にしないし、ましてや永田さんの大切なブログでこうしたコメントを投稿してしまえば、荒らし、嫌がらせと取られ兼ねないので我慢しようと思ったのですが…

ご本人はそんなつもりでおっしゃったのではないのかも知れませんが、 水商売=非常識、軽い、バカというイメージを植え付ける様な軽々しい発言、動物愛護云々の前にもっと考えて頂きたい。


永田さん、楽しいブログの中で場違いな発言、すみません。

売り上げの行方なんて、確認しようがない。
やるならとことんやって下さい。

そうでしたか…

ノートに綴っていたんですね。

だから色褪せないで鮮明な記憶でありつつも、でももう当時と同じ痛みではないって実感としてわかるのかもですね。

前に江原さんのオーラの泉で話してたんですが、
自分の嫌な部分が顔を出し、「あ、また私ってばやっちゃった…」って自己嫌悪に陥ったとしても、
良くあろうって前を見ていることで、落ちても一番最初の地点までは落ちなくなってるんだそうです。
落ちても紙一重で以前の嫌な自分よりも良い自分になっていて、その積み重ねで最初の位置とは違う自分になっているんだよってお話でした。
江原さんの真偽の程とかはわかりませんが、お話としては頷ける部分もある話でした。

動物の問題も、もしかして劇的に変わる局面だってあるのかもしれませんが、
それに比べたらほんとうに小さくも思えるようないろんな個々の人達の慈しみの積み重ねでこそ、保たれていたり動いていく部分も大きいんじゃないかなと思います。
諦めないで伝え続ける事は尊いことだと思います。

明日は、やっぱり行かれない。
ここのところ、ライブもタイミングが合わないです~
小田原、頑張って下さい!!

ジュリちゃんの日記、見たかったな~~

近くなら当然参加して、いっしょにチェケラする(笑)
出来ないけど…気持ちね。

自分は家族として最後まで面倒見るのは当たり前の
感覚だったから、こういう活動をしなきゃならない現状が悲しいわ。

ぬいぐるみ感覚は良く聞く。24時間ペットショップ
なんて、それを助長するだけやから、あれは無くなって
欲しいしな。深夜、酔っぱらいのオッサンが飲み屋の
お姉ちゃんらしき女の人に「何匹でも買ったる」って
現場見た時はどついたろかっ!とマジ思った。

この話しは熱くなるし、長くなるので止めるww
リーダーのトークも熱くなりそうやね^^
頑張って来てください!

リーダーのブログを読んで、
このことについて改めて考え、
微力ですが自分のできることをするようになりました。
リーダーの活動で、こういう人間が一人増えたのは事実です。

一人でできることは僅かでも、たくさん集まれば大きな力になると思います。
当日は残念ながら行かれませんが、
同じ気持ちを持つ人がどんどん増えることをお祈りしています!

明日仕事になってしまった、、、。とても残念です。
飼い主が大好きで信頼しきっている子達を簡単に捨てたり殺処分したり、、、。絶対に許せないです。

これ行きたかったなー
( ´,_ゝ`)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/892-affc1c4c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。