リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永田茶太郎

お寺

今日は茶太郎のお葬式だった。



朝9時にお寺へ。


ここのお寺は、人間の火葬と同じように行う。






最後のお別れでは、


茶太郎の体を、火葬炉へ続く台車の上へ移動させ、


周りにたくさんの花や、茶太郎の大好きだった食べ物、


プリントアウトしたブログとコメント、甥と姪が描いたイラスト、


そして俺は自分がよく着てたTシャツを置いた。



お焼香を済ませ、家族1人1人最後のお別れをした。


茶太郎の顔はみんなの涙で濡れてた。




そして火葬炉への扉が開く。


台車から離れ、手を合わせる。




台車が進む直前に、


『待ってください』って、俺は止めてしまった。



で、最後の最後にもう一回だけお別れさせてもらった。


そこから先は視界が滲んでよく見えて無い。


でも、茶色の毛が見えてて、扉が閉まる1mmまで茶色を見てた。






茶太郎は天に昇ってった。


天へ





『死』と直面したとき、毎回考えてしまうことがある。


茶太郎は天に昇ってったのか、心の中にいるのか、お墓にいるのか、家の仏壇にいるのか、


と。




毎回考えるんだけど、すぐに答えは出て、


答えは、



茶太郎は天国にいて、天国から俺を見てくれていて、


俺が茶太郎を思うときに、いつでもそばにきてくれる、



だ。



これが『死』の答え。







茶太郎のお葬式は終わり、


いつも通り仕事をして、


深夜仕事帰りに、エルに気を入れるために実家へ。




『母ちゃんカレー』があったから食べた。


家の中はいつもと変わらない。


猫ベッド

つめとぎ

猫トイレ




いつもみたく『食べ物をくれ』って催促する茶太郎に見られてるみたいだww

食べ物くれww






15年前、駐車場に捨てられていた生後間もない茶太郎、


目も開かない手のひらサイズの野良猫は永田家の家族になり、


兄貴分のチビ太と共に、楽しい日々を過ごした。


茶太郎&チビ太





茶太郎の一生、家族として最後まで見届けることができた。


15年間とてもいい時間だった。






今回、ブログのコメントに心から感謝します。


ありがとうございました。







そんで、最後に超バカでかい声で叫びます。


ありがとう



茶太郎ありがとう!!!!!!!




コメント

こんにちはリーダー。

忙しくて、ブログ見れずに今日まとめて見ています。
お葬式終ったんですね。
永田家に拾われて幸せな一生だったと思います。

読んでいると、涙ウルウルですが、
いつまでも泣いていられないもんね!
茶太郎の分も頑張ろう~!(^^)

私も同じかな。
タロウは、見ていてくれると思ってる。
他の仲間達と一緒に元気に走ったり、遊んだりしながら、時々覗いてくれるのだと思ってます。

茶太郎君も今頃は、チビ太兄さんに久しぶりに会って、頭なんか舐めてもらってますね。
きっと、茶太郎君の知らない永田家の家族を紹介してもらったりして。

茶太郎君、ウチのタロウにも会ったかな?

心配させないように、頑張りましょうね~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

死んだらどうなるのでしょうね。

わからないけど、
私はそばに、ちょっぴり暖かい空気となってそばに居てくれてる気がします。

…。
そんなに暇じゃないかな。(笑)

でもそんな風に、私には思えるんです。

ただ、以前セイジさんのやっているラジオ番組で、ケニーさんが「死んだらなにもない(無になる)気がする」みたいな発言をしていたのですが、
もし本当はそうだったとしても、
それでも「あった事・居た事」はやっぱり消えないんです。
思い出すとじんわり暖かくなるような、そんな存在が確かに居たんです。
それだけで、本当は充分な気がします。

これからもチャチャは永田家の一員ですね。(^-^)
どんな子だったのかな~。
甘えん坊でちょっぴりヤンチャ坊主だったのでしょうか。
いつでも、ご家族の胸の中にいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。

読みながら、また泣いてしまいました(笑)

今日は寒いから、今頃茶太郎くんはチビ太くんとぬくぬくしてるかな(*^∀^*)

うちの子達とも仲良くしてくれたらいいなぁ…

明日からまた皆の事を胸に笑顔で過ごすぞっ!

茶太郎君は本当に幸せですね

リーダーが考えた死の答え

私が飼い猫が死んでから読んだ本や携帯で検索して調べたスピリチュアル系に関するものと一緒でした。スピリチュアルは時に怪しい感じもするのでリーダーのように自分で感じた事が1番かもしれないですね。

そしてリーダーの茶太郎君に対するありがとうという気持ちがとても良い事みたいです。

私はありがとうよりもまだ泣いてばかり

もしかしたら恨んでいたりして、、、なんて時々思ってしまいます。

でも今の一番の願いは天国で幸せに暮らしてくれる事なので
私もリーダーのようにありがとうって気持ちにならないとダメですね。

永田茶太郎君のご冥福を!!
今ごろは天国で楽しく再会出来ていますように~☆
幸せいっぱいの永田茶太郎君に頑張ったねと祝福したいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

数回の経験ですが、冷たい亡骸に触った時『あぁもうこの中にはいないな』
って思わず辺りを見廻してしまいます。

『死ぬ』とか『生きる』とか色々色々色々考えるけど…

先立った者を『忘れないこと』と
『自分が楽しく幸せでいること』かなとたどり着きます。
天国から心配しないようにね。

頭と心は必ずしも一致しないから、
『時間』の助けも借りないとね。

リーダー
やばいす(T-T)

いま帰ってきて
部屋が温まるまで顔洗いにいくまでに
ブログ読もう~なんて読んだら


あーた。

涙の洪水(T-T)


家族ですからね
そりゃつらいす

コトバでコミュニケーションかわしてないぶん
表情とか
しくざとかが
まぶたの裏に焼き付いてますよね

やばい
わたしもいろんな動物家族とのわかれを一気に思い出してしまいますた


あ~
しばらくは
茶太郎ちゃんの指定席がいろんなとこにぽっかりあいて空虚感がたくさんあるでしょうが
そのうち心の指定席をがっちり陣取るんで
大丈夫ですよ。

つか
これからは
リーダーの守護霊がふえてますます元気でがんばれるように
みんなが力を注いでくれます

はぁ~涙が止まったから顔洗います

ありがとです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/927-02e65b03

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。