リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥

雀(すずめ)の赤ちゃんが道端にいた。


可愛い。




だが、がよく通る道だ。


ピーピーと泣きわめいて動きまわっていた。


危ない。




避難させようと思ったが、


以前、動物病院に貼ってあったチラシに、


野鳥の赤ちゃんを拾ったら、近くに母鳥がいるかもしれないのでナンタラカンタラ…


みたいな一文を思い出し(詳細忘れた)


とりあえず行徳の『野鳥観察舎友の会』に電話した。




したら、




友の会『近くに母鳥いますか?』


『はい、います。でも赤ちゃんは車にひかれそうです。移動してもいいんでしたっけ?』


友の会『(赤ちゃん)怪我してますか?』


永田『おそらくしてないです』


友の会『本来はそのままで良いのですが、危険な場所ならば、50m以内の安全な場所に移動させてあげてください』


永田『なぜ50m?』


友の会『小鳥の鳴き声は約50m聞こえるからですよ。それ以上離れると母鳥が探せなくなります』


永田『なるほどザワールド』




みたいな感じ。





で、手掴みで5m離れた安全な花壇に移動した。


超可愛かったww




しばらくして再度見に行った。


したら赤ちゃん鳥はいなかった。



母鳥とどっかに行ったかな。





もっと野鳥について勉強しとかないとな。



でわまた明日。

コメント

だからリーダー大スキなんだよな~(ワラ)
感情だけでないものね~
お疲れ様でした♪

子スズメちゃん


その子、永田さんに出会えてよかったです(v^-゜)

二年前の今頃、巣から落ちたスズメの赤ちゃん兄弟の生きてた方の子を保護した
事がありましたよ。

助かっただけあって生命力が強いのか、すごくよく食べる子で、アパートの隣の
方と協力してお預かりし、お世話になってる獣医 さんのアドバイスで一かばちか
元の巣に戻すと、親鳥はまた育児を再開したようで、それからしばらく朝早くに
なると毎朝、子スズメの可愛い歌声が電気メーターの巣から聴こえてました。

赤ちゃん雀が無事に育ってくれるといいですね。

(p_;)\(^^ )ヨシヨシ



永田氏の優しさと真面目さに遭遇しますた w(°o°)w

なかなか男前な性格だ φ(..)メモメモ カキカキ

自分も含め
可哀想だなぁと思いつつも見て見ぬふりをする人が殆んどなのに

行動に移せる優しさって本当の優しさを持った方なんだなぁと…

自分なんか言葉だけの偽りの優しさしか持ち合わせてないですからね
行動が伴わない優しさなんて本物ぢゃなぃです(-.-;)

あ゛~凹みモード

ウチの家族は昔から弱ったスズメが道路にいるのを
発見しては家に連れて帰ってきました。
でも、親鳥がいるのを確認しなかったです・・・。
反省。。。
一番最近では、スーパーの駐車場のど真ん中に
雨水でビチャビチャになってかなり弱っているのを
保護。
病院へ連れて行った時には羽は乱れ、少し体の硬直が
はじまっていました。
泣きながら先生に診てもらって一時は元気に
なったのですが、家に連れて帰って30分も
たたないうちに死んでしまいました。
出会って数時間しかたっていないのにすごく悲しくて
号泣でした。。。

スズメって赤ちゃんから飼ってると人によく馴れるんですよ~


リーダーって、助けを必要としている動物によく会いますよね。

動物が助けてくれる人をわかるのか、
リーダーにそういうアンテナが付いているのか…。

今にたくさん恩返しに来ますね 笑。

そういえば…

以前、カエルを捕まえて非難させたって書いてたじゃないですか。
だから私も車道に居たカエルを見かけた際、
移動させようと捕まえようとしたら逃げられ、捕まえようとしたら逃げられ…を繰り返し、結局捕まえられませんでしたが車道からは遠く離れた場所には移動出来ました。(^▽^)
俊敏さ、こんな時大切ですね。(苦笑)

雀の赤ちゃんか~。
見てみたかったです。(^ω^)

動物に対して優しいですね。

当たり前のように避難とかできるのは素晴らしいと思いますよ。

そういえばこんなに長く生きてきて今まで雀の赤ちゃんを見たことはないです
リーダーに見つけてもらって良かったです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nagatamasaki.blog95.fc2.com/tb.php/965-14b81aca

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。